ドリームムービーの強みStrength

TOP > ドリームムービーの強み
対応力

ドリームムービーの強みは、お客様の要求に速やかに柔軟に対応し、希望に沿った映像を制作することです。多くの企業は、映像をツールとして会社や商品のPRをしています。映像は人を惹きつけ、記憶に残りやすくする力があるので、会社案内や新商品の紹介には非常に効果的です。

映像を制作するにあたり、企業側はどんな動画にしたいのかといったイメージやターゲット層、その目的などを考えていることでしょう。しかし、制作する側にその考えが上手く伝わらなかった場合、完成した映像は企業側のイメージと異なってしまう、ということが生じます。そうなると、作り直しをすることになり無駄な費用や時間がかかってしまいます。

ドリームムービーは、様々な分野の映像制作に取組み、多岐にわたる映像を提供しています。豊富な経験は、お客様の希望やイメージに沿った映像を作成するための実績を生み出しており、それはドリームムービーの強みとなっています。また、創業時より大手保険会社様をはじめとした、上場企業様との数多い仕事に携わった経験から、厳格なコンプライアンス管理、セキュリティー対策、業界内の特別なルールへの理解力など、スムーズに仕事を進められるスキルも身に付けています。

破壊力

ドリームムービーは、企業や個人の想いの詰まった映像を作り出し、人々に夢の実現と感謝を伝える映像を提供することをブランドプロミスとしています。そんな我々の強みは、低コストで高いクオリティの映像制作です。

映像制作はお金も時間もかかる、と思うかもしれません。確かに、映像を制作するには多くの人が関わり、撮影や編集など様々な過程が必要です。しかしお金をかけなくても、知識や経験によって、制作に掛かる期間を短縮し、かつお客様の満足いただけるものに仕上げることは可能です。実際、それがプロの仕事だと考えています。ドリームムービーは、法人向けの映像や個人向けの映像など、多岐にわたる映像を制作しています。また映像制作だけでなく、企画や構成も行っています。この豊富な経験によって得た知識や技術力、構成力、企画力で、お客様の目的や予算に合わせた映像を作成します。

また、従来からの映像の常識を破壊し、新しい価値観と手法を作り上げていくのが我々の仕事だと考えています。ドリームムービーでは、自社制作と映像制作に関連するプロフェッショナルを交えたプロジェクトチームという最適な選択により、制作の期間の短縮、コストの削減と高いクオリティを実現しています。

展開力

ドリームムービーの強みは豊富な経験です。この経験に基づき、映像をツールとしてもっと活用したいと思っている企業の方に、新たな映像展開をご提案しています。例えば、会社案内や自社の商品紹介、動画配信などによって、映像をビジネスに導入したいと考えている方には、定額での映像制作、定額動画の検討をおすすめしています。定額動画は、お客様のニーズに合わせた金額設定、制作スケジュールの設定が可能です。定額なので、予算を組みやすいというメリットもあります。

例えば、月3万円という定額で1年契約した場合、その3万円をどう活用するかは、お客様次第です。毎月、社内報映像を1本制作することも可能ですし、年2回ある展示会の記録映像を作る費用にすることも可能です。(この場合、1回あたり3万円×6か月分=18万の予算で作ることになります)あるいは、年6回ある社内セミナーの記録映像を作るにあたり、半分は撮影費に半分は編集費にとすることも可能です。

このように、定額動画は様々な映像制作の方法を可能にします。ドリームムービーは、プロの視点で何を伝えたいか、最も効果的に伝えるポイントを的確にご提案し、お客様の要望に合わせたより良い映像を提供します。

制作実績

  • 未来の見える化映像

    Future of Dreammovie

  • 定額動画

    コモンズ投信株式会社様

  • 定額動画

    株式会社いかしあい隊様

  • セミナー動画

    岡田真一氏

  • セミナー動画

    エ コール・ド・クレア株式会社様

  • セミナー動画

    森若幸次郎氏セミナーダイジェスト

  • 商品PR

    株式会社いかしあい隊様

  • 商品PR

    株式会社シンカ様

  • 感動・共感ムービー

    佐藤様結婚式ダイジェスト

制作実績一覧へ