映像制作ラボLabo

TOP > 映像制作ラボ
  • 映像制作ラボ vol1
  • 映像制作ラボ vol2
  • 映像制作ラボ vol3
  • 映像制作ラボ vol4
  • 映像制作ラボ vol5

映像制作を依頼する際のポイント

紙媒体だけではなく、映像で宣伝を行う企業が増えています。映像には人を惹きつける力があるため、会社案内や商品プロモーションを行う際に非常に役立つのです。
映像制作はプロに任せること一般的ですが、任せきりでは制作者と依頼者の間に認識のずれが生じる場合もあります。素敵な映像制作を実現するためにも、目的や希望をしっかり伝えるようにしましょう。

目的を明確にする

一番大切なのは映像制作をする目的です。目的があやふやだと映像制作も思うように進みません。まずは映像をどのような目的で使用するのかを明確にしましょう。テレビCMで自社サービスをPRしたい、ホームページ上でリクルート映像を流したい、自社のセミナーを動画配信したいなど、目的は様々です。社員同士でしっかり話し合いましょう。目的がはっきり決まると、制作にかかる期間や費用も割り出すことができます。

制作過程をチェックする

制作過程をきちんとチェックしないと、完成した映像が理想のものとは違う、ということになりかねません。そうなるとまた一から作り直しをすることになり、無駄なコストがかかってしまいます。
心から納得のいく映像を作り上げるためにも、制作過程はチェックするようにしましょう。依頼者と制作者の間に認識のずれがないか確認することで、早めに軌道修正が行えます。

ドリームムービーでは、工場見学や店舗紹介といった法人向けの映像制作から個人向けの映像制作まで、多岐に渡る映像を提供しております。お客様の意見は映像を実現するための大切な材料です。制作を依頼する際には、遠慮せずにご希望をお聞かせください。

お問い合わせフォームへ

プロモーションムービーのメリット

新商品の販売促進をする際にもっとも大切なのが宣伝です。サービスや商品を売るには、良いものさえ作れば売れるわけではありません。そのサービスや商品がどのように活用できるのかを多くの人に知ってもらう必要があります。購入してもらえるように、魅力や効果を宣伝することで売れる環境が初めて整うのです。
宣伝方法にもチラシやパンフレットなどの紙媒体による広告、ラジオでの宣伝など様々な方法があります。その中でも一番効果が高いと言われているのがプロモーションムービーによる宣伝です。

情報を分かりやすく正確に伝えられる

プロモーションムービーの一番のメリットは、情報を分かりやすく正確に伝えられる点です。紙媒体は視覚からしか情報を得ることができないので、一度に何千、何万もの文字を読まなければいけません。そうなると全ての文字を読み終えるまでに時間がかかってしまい、読み手に負担を与えてしまいます。最後まで読んでもらえない可能性もあるでしょう。ラジオの場合も、聴覚から得た情報のみで商品をイメージしなければならないため、「聴き手」を「買い手」に変えることが難しいのです。

消費者の信頼を得やすい

もう一つのメリットは、消費者の信頼を得やすい点です。プロモーションムービーをテレビCMやホームページ上で流すことで、商品だけではなく企業側の熱意を伝えることもできます。
熱意は映像からも伝わるものです。商品販売に対する熱意を伝えることで、消費者からの企業評価や信頼もアップするでしょう。

プロモーションムービーを作成したい方は、ドリームムービーにお任せください。目標実現に向けたクオリティの高い映像制作を実現いたします。映像制作の依頼はもちろん、価格についてのご相談も受け付けております。

お問い合わせフォームへ

Web動画配信のメリット

YouTubeやUstream などの動画配信サービスはビジネス戦略でも活躍します。例えば、自社の商品をより多くの人に宣伝したいと思ったとき、動画配信サービスを行うことで不特定多数の人々に宣伝することができるのです。最近ではテレビCMのようなクオリティの高い映像を使用してPRをする企業も増えています。
こちらでは新しい広告の形として注目を浴びている動画配信のメリットをご紹介いたします。

ファンを作りやすい

動画は音と映像によって、独自の世界観を表現することができます。サービスや商品のイメージを自由に表現することができるので、宣伝効果の高い広告を作りたい方におすすめです。また、魅力的な動画にはファンがつきやすく、フェイスブックやツイッターなどのSNSで拡散してくれます。ファンが増えると色々な人へアピールすることができるのです。

SEO上の効果を期待できる

YouTubeはユーザーが多いので、常にページの上位に表示されます。したがって、YouTubeに配信すると多く人に見てもらえる可能性が高くなります。また、動画配信を行い、被リンクを行うとSEO上の効果も期待できます。YahooやGoogleなどの検索エンジンで検索したときにサムネイル付きで上位に表示されるため、アクセスアップも期待できるのです。

24時間365日、休まず宣伝を行うことができる

YouTubeやUstreamでは動画を24時間365日視聴することが可能です。さらに、スマートフォンを持っているとどこにいても視聴を楽しむことができます。そのメリットを活用すると、企業のプロモーション活動も休まずに継続して行うことができます。

Webでの動画配信は会社の宣伝効果を高め、新たな顧客獲得へとつながります。人の目を惹くようなクオリティの高い映像を作りたい方は、ドリームムービーにお任せください。法人向けの映像制作はもちろん、個人向けの映像も制作しております。映像制作のご依頼や、費用についてのご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

人を惹きつける映像のポイント

ブライダルムービーや、企業PRのためのムービー、会社案内などの映像制作を依頼したいと思っている方も多いと思います。
映像制作を依頼したいとお考えなら、どのようにして映像を作ったら人を惹きつけられるのかを知っておくと良いでしょう。

重要なオープニング映像

映像が始まってすぐの印象は記憶に残りやすいです。人気の映画やアニメなどでも、オープニングに最もインパクトの強い映像を持ってきている作品も多々あります。
その始めの映像に印象的な内容を用意できるかによって人を惹きつけて離さない作品ができます。

音やテロップを入れる

音声や周りの効果音などを入れる際には、鮮明に聞こえるクオリティの高い音であることが絶対条件です。また音声だけで説明するよりもテロップなどを入れることでも人に与える印象は変わってきます。
賑やかな楽しそうな声や拍手のサウンドなどが入っていると、好印象を与えますし、逆に声などが聞き取れないものでしたら、クオリティが低いと感じられてしまいます。

伝えたいことをまとめる

企業の映像制作などでは、おすすめの商品を1~2点ほどに絞って伝えたいことをきちんとまとめるようにしましょう。
一つの映像にあれもこれもと多くの情報を入れると情報が分散され結局何が言いたいのか分からなくなる場合もあります。

ドリームムービーでは企画提案の前にヒアリングを行い、お客様のご要望をお伺いし、ブライダルムービーなどの感動ムービーはもちろんのこと、経営者ドキュメント、会社案内など幅広く映像制作が可能です。映像制作のポイントを抑えて、きっと満足のいく映像制作を行えると思います。

お問い合わせフォームへ

プロに動画制作を依頼するメリット

企業のPR商品を売り出すためには、様々な広告活動を行わないといけません。その際に利用されるのが動画制作です。費用を抑えたいからといって自主制作を行うと、ユーザーを惹きつけられるような技術や知識に乏しいのでなかなか上手くいきません。
やはり動画制作を依頼するのなら、プロに依頼するのが最も効率よくアピールできる方法です。
そこでこちらでは、動画制作をプロに依頼するメリットについてご紹介します。

構成力と企画力

目的・ターゲット・コンセプトを明確にしていくことから始まり、豊富な経験や知識をフルに活用してユーザーに興味を持ってもらえるような動画制作のアイデアを提案いたします。
様々な情報を凝縮したものよりは、テーマを決めて誰が見ても理解できるような分かりやすくてインパクトのある映像を作り出すことが大事なのです。
その構成力と企画力の高さは、プロに動画制作を依頼したからこそできることだと思います。

クオリティの高さ

幅広いジャンルに長けている映像のプロによって制作されるので、技術力はもちろんのこと、動画制作に使用する機材や編集ソフトなども一般で扱えるものよりも格段に優れています。そのため、被写体の持つ魅力を最大限に引き出すことができます。
高性能な機械などを自由自在に扱える技術も持ち合わせているので、きっとユーザーの目を驚かせるような映像を表現することができると思います。

多くの人に興味を持ってもらえるような動画制作をしたいのなら、豊富な経験や知識、技術力、構成力、企画力が必要となってきますので、プロに依頼することをおすすめします。 ドリームムービーでは、広告活動のための動画制作だけでなく、感動ムービー、会社案内映像など様々な動画制作を行っております。価格や構成などのご相談も承っておりますので、ぜひお気軽にご連絡ください。

お問い合わせフォームへ

会社案内映像の活用法

求職者を応援するために、多くの地域で毎月企業説明会などが開催されています。新しく社会人として旅立つ方や転職希望者、自分の進むべき道が分からず困惑している方など、様々な思いを抱いた求職者が集っていますが「働きたい」と願う気持ちが強いことは間違いないでしょう。また、企業側も求職者に対して鮮明な印象を残せるよう、会社案内や店舗紹介を映像化してアピールする会社も多く見られます。では、会社の映像制作にはどのような活用法があるのでしょうか。

採用試験や会社説明会で活用する

会社にとって人材探しは大変重要ですが、その分難しいものです。これまで築きあげてきた会社の伝統や制度を守りつつ、移りゆく時代の変化に対応できる優秀な人材を探さなくてはなりません。会社案内や雰囲気、仕事の様子を説明した映像を事前に見せることで、よりリアルな現状を目にすることが可能です。また、中には入社してすぐに「こんな仕事内容と思わなかった…」「自分のやりたい仕事ではなかった…」と辞める方も沢山いらっしゃいます。そんな現実と理想のギャップを埋めるためにも、企業にとって映像制作は重要だといえるでしょう。

研修や社員教育の一環として活用する

研修と聞くと、どのようなイメージをするでしょうか。ずっと座りながら上司や先輩の話を聞いたり、実技教育を受けるものだと想像する方が多いと思います。確かに話を聞くことも大切ですが、やはりマニュアルなどを映像化して見せるほうが頭に残りやすいです。例えば、実際に働いている社員を出演させて、全体のお手本として教育ビデオに残したり、万が一トラブルが発生した時でも慌てることなく対応できるように、再現映像を用意しておくのも良いかもしれません。多くの社員に役立ち、長く活用できる資料として、ぜひ企業用映像を作ってみてはいかがでしょうか。

ドリームムービーでは、企業活動を支援するために法人向け映像制作を行っています。これまで多くの実績を残しておりますので、初めて制作する方でも安心してご相談ください。

お問い合わせフォームへ

映像の持つ力

文章と映像を比較した時、どちらが理解しやすいでしょうか。近年では、IT技術の発達により会社のPR活動なども、映像を駆使しPRする企業が増えています。視覚的に訴え、一瞬で物事を伝える力は、文章よりも映像のほうが優れていると言えます

映像の力とは

映像には、視覚的に様々な情報を提供し、認識させる力があります。文章とは違い一瞬で情報の伝達が可能となります。また、映像には演出する力もあり、現実とは違う虚構を視覚的に見せることも可能です。CMやプロモーションムービーなどでは、イメージや印象を楽しませるための演出が施され、文章では表現できないことも映像によりイメージを共有することができます。その他にも、映像はひとりで鑑賞することも可能ではありますが、多数の人とイメージ共有を図るのにも最適です。更に音声情報を加えることでより伝達力を高めることができます。

映像は視聴者にとって楽なメディア

文字には、映像のような動きの情報がありません。そのため、文字を読みながら想像を駆使する必要があります。映像は流れているものを見るだけで良いので、視聴者にとっても大変楽なメディアといえるのです。また、流れている映像もカラー画像で分かりやすく、短時間で多くの情報を受け取ることができます。

このように、映像には文字では伝えることのできない特有の利点があります。変化する時代に対応できるよう、映像は多くの視聴者に求められるメディアへと成長することでしょう。 ドリームムービーでは、多くの視聴者の心に響く効果的な映像制作を行っています。多様なCGや3D、ハイビジョン対応の映像を作っておりますので、品質も優れています。また、法人向けのプロモーションムービーや店舗紹介などの動画も作成しておりますので、会社のPR映像として取り入れてみてはいかがでしょうか。

お問い合わせフォームへ

自分史を作成するメリット

自分の人生について振り返ったことがあるでしょうか。人によって嫌な過去もあれば、嬉しい出来事もあったりと、それぞれ違う歴史を歩んできたと思います。素敵な将来を築くためにも、「自分史」を作成して振り返ってみましょう。

自分史を作成するメリット

●新たな目標や夢を見つけることができる

人間は、年を重ねるごとに周囲の目を気にするようになります。小さい頃なりたかった夢や好きなことを諦めて、親の納得する道を選び後悔してはいないでしょうか。もう一度子供の頃を思い出してください。きっと、幼少時代のあなたは、現在よりも自分の好きなこと・興味のあることに迷わずチャレンジして輝いていたはずです。「将来の夢が見つからない…」「自分のやりたいことが分からない…」と不安を感じるのであれば、自分史を作成して、過去のことを振り返ってみてください。あなたの本来好きだったことが見え、今後の目標や夢を発見できるヒントを探すことができるでしょう。

●自分自身の存在を残すことができる

たった一度の人生。良いことも悪いことも含め、すべてあなたにとって大切な出来事です。自分がどういう人生を歩んできたのか「自分史」に残すことで、あなた自身の生きた証を残すことができます。また、自分の子供や孫、身内、友人に、あなたがどんな人生を送ってきたか伝えることで、自分の存在を後世に残すことができるのです。「自分史」を作成して、あなたの生きた足跡を伝えてみてはいかがでしょうか。

●新しい自分を発見できる

あなたは、自分のことをよく知っているでしょうか。「はい」と迷わず答える方は、自分のことをしっかり把握しているので素晴らしいです。しかし、「あなたが思う自分」と「他人から見た自分」は異なる点が多く、知っているようで意外に知らないこともあります。「自分史」を作成して客観的に見直すことで、これまで気づかなかった新しい自分に出会えるかもしれません。

ドリームムービーでは、様々な個人向け映像制作を行っております。上記で紹介した「自分史」はもちろん、感動ムービーやプロフィール映像などラインナップ満載でお作りいたします。その他、会社PR映像やセミナー、プロモーション映像など法人向けの映像制作依頼も承っておりますので、ご検討中の方はお気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームへ

結婚式・披露宴で喜ばれる演出方法

結婚式・披露宴は二人の新たな門出を祝う場所であり、両親・兄弟・親族・友人などにお披露目するための場所でもあります。最近では結婚式や披露宴の演出にプロフィールビデオやウェルカムビデオなどを用いて、招待客を楽しませるカップルが増えてきました。

こちらでは結婚式・披露宴で招待客に喜ばれる演出方法についてご紹介いたします。これから、結婚式・披露宴を行う方は参考にしてください。

新郎新婦のプロフィール映像

プロフィール映像とは、写真などを映像制作してプロジェクターで招待客に、新郎新婦の生い立ちや馴れ初めを紹介するための映像です。プロフィール映像は結婚式・披露宴のプランに含まれているのが一般的で、多くのカップルがプロフィール映像を制作しています。もちろんプロの業者に映像制作を依頼することもできます。招待客に新郎新婦の生い立ちや結婚に至るまでを紹介するだけでなく、ご両親にとってプロフィール映像は、これまでの成長を振り返ることができる、感動ムービーにもなります。

個性豊かな映像制作

映像制作を行う際に、新郎新婦だけのオリジナリティー溢れた映像制作は招待客を楽しませる一つの要因です。BGMだけでなく、映像をアニメ風・映画風にしたり、一工夫加えることで招待客の印象にも強く残ります。最近では、遠方に住んでいて結婚式・披露宴に参加できない友人などが集まって映像制作を行うのも、新郎新婦へのサプライズとして人気があります。

映像の最後に結婚式・披露宴に参加してくれた方々の名前を入れてみてもいいかもしれません。ブライダルムービー制作時に、ご両親や招待客へ感謝の気持ちと、見ていて楽しくなるような映像を制作してみてはいかがでしょうか。ブライダルムービーやサプライズムービーなどの映像制作をお考えの方は、ドリームムービーにお任せください。ドリームムービーではお客様のご要望をお伺いし、確かな技術でクオリティの高い映像制作を実現致します。企業などの広告活動向けの動画制作も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォームへ

PRを効果的にする動画制作

企業のPRや販売したい商品のPRをする際にテレビCM・WEB広告・紙媒体による広告などたくさんのPR方法があります。その中でもよりPRを効果的にするのが動画制作ではないでしょうか。動画制作によるPR方法は、視覚と聴覚で捉えることができるので記憶にも残りやすくなります。耳から離れないメロディーやインパクトのあるフレーズを動画に取り入れることにより、効果的にPRできます。動画にすることにより、より多くの情報を盛り込むことができるので、企業PRや商品PRをしたい方に動画制作はおすすめです。

印象に残る動画制作

企業や商品のオリジナルキャラクターを用いた動画や、ユーモア溢れる動画はインパクトを与えると同時に、企業や商品に対して興味・親しみが湧いてきます。PRをより効果的に行いたい場合は、誰もが口ずさめるメロディーや、インパクトのあるフレーズを盛り込むことが大切です。

分かりやすい動画制作

分かりやすく映像を制作することにより、情報をより効果的に伝えることができます。例えば、商品をPRするための動画制作を行う場合、商品の内容や魅力をどの世代に対しても、伝えられるように分かりやすく制作することが大切です。企業をPRする場合も同じく、企業の強み・PRポイントなど伝えたい事柄を明確にして分かりやすく制作することが大切です。

PR動画を制作する場合はポイントを抑えながら制作することを心掛けましょう。最近では簡単に動画やビデオ制作ができるようになり、自作で動画制作を行っている方も増えてきましたが、効果的にPR動画を制作したいのであれば、プロに依頼することをおすすめします。プロならではの、編集技術や撮影技術で制作された動画は、PRしたい商品やモノの魅力をしっかりと引き出しながら撮影・制作を行うのでクオリティの高い動画が出来上がります。

PRを効果的にする動画制作を業者に依頼しようとお考えの方は、ドリームムービーをご利用ください。ドリームムービーでは会社案内の映像や、プロフィールビデオの制作などの企画から構成・制作をおこなっております。お客様のご要望をお伺いし、満足のいく映像を制作いたします。動画制作に関する疑問や費用についてのご相談はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ