お知らせInformations

TOP > > メルマガ > ビジネスに役立つ動画制作 Vol.9_“いらすとや”を活用したインフォ動画【ドリームムービー通信:第200号】

ビジネスに役立つ動画制作 Vol.9_“いらすとや”を活用したインフォ動画【ドリームムービー通信:第200号】

今回は“かわいいフリー素材集いらすとや”を活用してインフォグラフィックス動画※を作成してみたいと思います。
https://www.irasutoya.com/


※インフォグラフィックス動画
インフォグラフィックスとは文字や数値などの情報を、図・イラスト・写真等を使ってわかりやすく表現したものを指します。
このインフォグラフィックスに、動きや音を加えたものがインフォグラフィックス動画となります。

サイト名にもあるように、かわいらしく味のある絵柄と、フリーでありながら豊富なジャンルを網羅している“いらすとや”は、テレビ番組で見かけるほど映像制作に欠かせないサイトです。皆さま方ビジネスパーソンでも、パワーポイント等の資料作りの際、少しグラフィックスを足したいときに“いらすとや”を活用されている方は多いのではないでしょうか。

とはいえ、個人的には動画制作の実務で使用する機会がありませんでしたので、改めて“いらすとや”の素材を活用してインフォ動画を作成してみました。
動画のテーマは「ドリームムービーの定額動画サービス」です。
当社ウェブサイト:https://dreammovie.co.jp/service/subscription/

まずは動画をご覧ください。(1分15秒)

以下に活用のポイントをあげてみました。

イラスト活用ポイント1「定額動画サービスとは?」のシーン
定額動画サービスは読んで字の如く、定額で動画を制作するサービスです。定額をイメージさせる紙幣とビデオカメラを画面半分にレイアウトしました。“情報発信”イメージには超巨大スクリーンをチョイスしています。業務用ビデオカメラの素材があるところが、さすが“いらすとや”ですね。

イラスト活用ポイント2「貴社のメリットは?」のシーン
定額動画サービスのメリットは、「予算の組みやすさ」と「プロの動画クオリティ」です。“年間を通して制作プラン・予算を立てられる”というイメージを表するには、プラン立案シーンと貨幣をレイアウトしました。
「動画制作のプロ」のイメージには、ずばりパソコンで動画編集をしているイラストがありました。リアルなタイムラインが本格的ですね。“いらすとや”恐るべしです。

イラスト活用ポイント3「サービスの活用例は?」のシーン
定額動画サービスの最適な活用例として3つのジャンルをあげています。
「月一回の社内報動画」「セミナーの収録・再配信」「自社サーバーにアップをしてeラーニング」等、定期的に継続して動画制作を行う方に特にメリットがあります。
“いらすとや”にはセミナー、eラーニングイメージのものはありましたが、社内報は“社長”で検索をかけ、下記のイラストをレイアウトしています。概ね想定したイメージになりました。

いかがでしたか?

今回は“いらすとや”を活用してインフォグラフィックス動画を作成してみました。少々ほっこり過ぎるので用途を選ぶかも知れませんが、概ねイメージしているイラストを探すことができると思います。興味のある方はぜひお試しください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。
次回もお楽しみに。

最新のお知らせ

2022_05_25
お知らせ映像制作Tips
映像制作Tips#01 人物画像の切り抜き【ドリームムービー通信:第207号】 今号のメルマガでは映像制作に関わるTipsをご紹介します。 (...)
2022_05_18
SDGs 地域貢献お知らせ
2022_05_11
メルマガ
「そろそろサブスクの整理してみませんか?」【ドリームムービー通信:第205号】 今回のメルマガは「そろそろサブスクの整理してみませんか? 」(...)
2022_04_26
メルマガ
2022_04_18
メルマガ映像ミエカタDIY