お知らせInformations

TOP > > メルマガ > 「テレビ会議では手を挙げて発言?!」 【ドリームムービー通信:第104号】

「テレビ会議では手を挙げて発言?!」 【ドリームムービー通信:第104号】

テレワークでのポイント…「テレビ会議」

テレワークでは、ZoomやMicrosoft Teamsなどを使ったビデオ会議を実施されている方々も多いと思います。

当社でも、出社時と同じように、朝礼&ミーティングを、テレビ会議で行っていますので、そこで感じたことを羅列してみますと…

【テレビ会議のポイント】

1. 自分の顔を出して参加しよう!
 恥ずかしさもあって、アバターなどのキャラクターでテレビ会議に参加したいと思う人もおられるかもしれません。
しかし、自分の顔を出して参加することで、表情が伝わり、会話に積極的に参加していることを、意識して、
相手やメンバーに伝えることが大切だと感じています。

2. 「相槌」のリアクションをいつも以上に行おう!
 対面でのミーティング時に、意識して相槌をされている方も多いと思いますが、テレビ会議では、
それをさらに意識することが大切ではないでしょうか。
テレビ会議では、発言者の意見を聞いていても、リアクションを行わないと「静止画」と同じような状態に見え、
議論が活性化しにくいと感じます。

3. 発言の前に手を挙げよう!
意見などがあって発言したい場合、すぐに話始めると他の人と話が重なる場合も出るので、
みんなの目に見えるリアクションをすると、スムーズに進むと感じます。
最もわかりやすいのは、手を挙げて、司会・進行役が「○○さん、どうぞ!」などのルールをつくるとよいのではないでしょうか。

4. 発言の終わりを示そう!
発言者は、発言が終わったら、「〇〇は以上です」というような、発言の終わりを明確にするとわかりやすいと感じます。

以上、当社でテレビ会議を実施して感じたことをまとめてみました。

テレビ会議は、顔がお互いに確認できている分、通常のミーティングと同じように行いがちですが、
実際には、カメラ・PC等での遠隔のコニュニケーションです。

実施に目の前に居る人の目をみて、様々な雰囲気を感じながら話すわけではないので、
通常のミーティング以上にリアクションを意識することが大切だと思います。

話を聞く時は、大きく相槌を打つ。
発言したい時は、手を挙げ、司会・進行役の許可ののちに話す。
発言は、開始と終了を明確に伝える。
等々、参加メンバーがストレスを感じることのないよう工夫することで、スムーズなテレビ会議が行えるのではないでしょうか?

最後に、テレビ会議で活用できるおすすめの背景素材をご紹介いたします。
http://www.ghibli.jp/info/013251/

他にも「テレビ会議 背景」等で、公式の素材がたくさん出ています。
TPOにあったものを探してみてください。

話題の「半沢直樹」公式ツイッターの背景リンクも!
https://twitter.com/Hanzawa_Naoki/status/1248428268769796100?s=20

※いずれも、商用目的でなければ、通常のミーティングで活用できます。

引き続きよろしくお願いいたします。

—————————–
最近のトピックの様子や写真等は、下記にアップしております↓
https://www.facebook.com/ドリームムービー株式会社-126835064063134/

最新のお知らせ

2021_08_03
メルマガ映像ミエカタDIY
2021_07_28
メルマガ
「ビジネスに役立つ動画制作 Vol.2_WEBサイト素材動画」【ドリームムービー通信:第168号】 今号も「ビジネスに役立つ動画制作」を取り上げたいと思います。(...)
2021_07_21
メルマガ
「ビジネスに役立つ動画制作 Vol.1_パワーポイント動画」【ドリームムービー通信:第167号】 今号から「ビジネスに役立つ動画制作」を取り上げたいと思います(...)
2021_07_14
SDGs 地域貢献メルマガ
2021_07_09
ニュース
「シブサワ・レター〜こぼれ話〜#15」の撮影・編集の協力をさせていただきました。 当社が制作に携わらせていただいております NTTデータエービ(...)