お知らせInformations

TOP > > メルマガ > イベント撮影・アーカイブ配信:日経トップリーダー プラチナフォーラム2023【ドリームムービー通信:第256号】

イベント撮影・アーカイブ配信:日経トップリーダー プラチナフォーラム2023【ドリームムービー通信:第256号】

今回はハイブリッドとは少々異なるイベントを紹介します。去る6月1日に開催された「日経トップリーダー主催 プラチナフォーラム2023」
https://project.nikkeibp.co.jp/nvc/nvpf2023/

こちらのイベント、当日は動画撮影を行い、編集作業を経て後日(6/20)動画コンテンツをオンライン配信する「アーカイブ配信」となります。
今号では、リアルタイム配信に比べてアーカイブ配信のメリットはどんなものか考えてみたいと思います。


「日経トップリーダー プラチナフォーラム2023」6月1日開催@品川ザ・グランドホール

日経トップリーダーさまが例年、プラチナ会員さまをご招待する特別セミナー「プラチナフォーラム」コロナ禍の影響でオンライン開催をされていましたが、今年はリアル開催の復活となりました。

豪華講師によるスペシャルイベントです。
明日からの経営に生かす4つの講演が行われました。

「新市場を生み出す経営術」キングジム 宮本彰 社長
「ニッチ市場を開拓する独自の経営スタイルのつくり方」筑水キャニコム 包行均 会長
「M&Aコンサルタントから見た企業の「成長戦略」と最新のM&A類型別事例」
株式会社日本M&Aセンター 業種特化事業部 業種特化4部 部長 大澤卓也 氏
「最高になる自分の鍛え方~唯一無二の自己表現へ~」
相澤病院所属、平昌五輪 金メダリスト 小平 奈緒 氏

後日オンライン配信があるため内容に言及するのは控えますが、多くの参加者が来場され、イベントは大盛況でした。

※画像はイメージです

■「アーカイブ配信」のメリット
アーカイブ配信とは、撮影した録画映像を動画コンテンツ化し配信する方法です。リアルイベント・ライブ配信と比較すると、以下のメリットがあります。

・録画素材の編集を行うことで、より充実したコンテンツを配信できる
テロップや画像の挿入、BGM等を適宜追加できます。

・ライブ配信による事故のリスクがない
イベント当日は撮影のみですので、回線の不具合等による視聴トラブルのリスクがありません。
※後日、動画コンテンツを配信する際にリスクはあります。

・視聴者が好きなタイミングで視聴できる
例えば通勤時の電車で視聴することが可能です。

・視聴者が一時停止や巻き戻し、倍速再生などの操作ができる
・視聴者が何度でも視聴できる
気になる(ためになる)ところを何度でも確認できます。

・視聴者数に制限がない
配信は物理的なスペースの制約がありません。
極端に言えば、You Tubeの再生回数が100万回を超えることも珍しくありませんね。

※プラチナフォーラム2023は6/20限定のオンライン配信となります。

アーカイブ配信は、リアルイベント・ライブ配信に比べて、主催者・視聴者の双方にとって利便性が高く、事故のリスクも低いため、多くの場面で活用されています。セミナーや講演、研修、コンサートなどの配信によく用いられています。
特にコンプライアンスに関わるようなセンシティブなテーマを扱う場合は、編集作業を経て公開をすれば、無用なトラブルを避けることができるという利点もあるでしょう。アーカイブ配信を検討している場合は、これらのメリットをぜひ参考にしてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

最新のお知らせ

2024_02_26
メルマガ
アクアパーク品川に行ってみた Vol.1 【ドリームムービー通信:292号】 皆さま こんにちは。 今号はナベテツが担当いたします。 20(...)
2024_02_20
メルマガ映像ミエカタDIY
「映像ミエカタDIY #34:ふたたび作り始める人々(2)」【ドリームムービー通信:291号】 「映像ミエカタDIY」は当たり前のものとして受け取っている映(...)
2024_02_13
メルマガ映像ミエカタDIY
「映像ミエカタDIY #33:ふたたび作り始める人々(1)」【ドリームムービー通信:290号】 「映像ミエカタDIY」は当たり前のものとして受け取っている映(...)
2024_02_06
メルマガ映像制作Tips
映像制作Tips#16「アフターエフェクト:モーショントラッキング」【ドリームムービー通信:第289号】 今回は動画加工ソフトのアフターエフェクトの機能をご紹介します(...)
2024_01_31
お知らせメルマガ
「制作事例:日経ビジネス 経営者たちのリンカク」【ドリームムービー通信:第288号】 今回は制作事例としまして、日経ビジネスさまの「経営者たちのリ(...)