お知らせInformations

TOP > > メルマガ > 「朝ドラ習慣始めませんか?」【ドリームムービー通信:第109号】

「朝ドラ習慣始めませんか?」【ドリームムービー通信:第109号】

皆さま、いかがお過ごしでしょうか?
ドリームムービー神代(くましろ)です。

緊急事態宣言の全面解除から最初の週末、 久しぶりに家族でショッピングをしたり、外食を楽しまれた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

一方で北九州の小学校でのクラスター発生は、第二波の蔓延が現実のものとなりつつあるのではないかと考えさせられる出来事です。

もとの生活に戻ることへ希望をもちながら、改めて「新しい生活様式」を取り入れていく努力を、国、企業そして個人が行なっていかなければならないと感じております。

さて本日のメルマガ「朝ドラ習慣始めませんか?」の続きです。

朝ドラ「連続テレビ小説」は1961年から始まり、現在放送中の「エール」で102作目となります。

NHK公式のアーカイブ「朝ドラ100」で様々な角度から情報がまとめられています。
https://www.nhk.or.jp/archives/asadora/

そこで!
「朝ドラ習慣」を始めていただく為に、私なりの推しポイントを
いくつかご紹介いたします。

ポイント1 「俳優さんの魅力」

何と言ってもヒロインが、かわいい!
ここ近年のヒロインは「ひよっこ」の有村架純さん、「半分、青い。」の永野芽郁さん、「なつぞら」の広瀬すずさん。とにかく、かわいい!

また脇を固める役者さんもイケメンだらけで、佐藤健さん、吉沢亮さんなど。
しかも演技もしっかりされている。
朝から、いきなり癒しです!

ポイント2 「ストーリーが爽やかで多様性がある」

過去の朝ドラは「おしん」を代表するように、どちらかといえば、耐えて
頑張るストーリーが多かったのに比べ、現代のストーリーは明るく
爽やかでありながら、スピード感のあるストーリー展開が魅力です。

民放ドラマで活躍されている方や、舞台で人気の作家など、様々な
脚本家の起用も、ドラマを多様で面白くしている要因と思えます。

ポイント3 「映像が美しい」

現在放送の「エール」から4Kでの制作になっています。
NHKの放送技術の本気の映像が見ることができます。

4K撮影素材での編集はかなり時間がかかっているとのことです。
(現場の皆さまおつかれさまです…)
最新の技術による美しい映像を見ることができます。
※可能ならぜひNHK BS4Kでのご視聴をオススメします!

特にオープニグの映像の美しさは必見です。
映画クオリティーの撮影技術と、本編のストーリーをイメージさせる
グラフィックスとのやりすぎないバランスが絶妙です。

さらに「エール」のオープニング曲GReeeeN「星影のエール」の美しいメロディーと合わさり。

https://www.youtube.com/watch?v=9bKRo71IxXQ

もうお分かりでしょうか?

素敵な役者さんで癒され、爽やかなストーリーで感動し、美しい映像とメロディー、これを毎朝受け取れるのです!

最高の気持ちで毎朝仕事へ向き合える…最高の仕事しかできませんよね。

すこし強引ですが、最大のポイントは朝の最高の環境を無理なく毎日作ることができる、これって改めてすごい事だと思うのです。

どうでしょう?皆さまも「朝ドラ習慣」始めませんか?

ところで、
「朝ドラ習慣」で無理なく習慣化することが重要だということは、
お伝えできたかと思います。

われわれドリームムービーも「動画の習慣化」を絶えずお伝えしてきました。

そこで、
「10周年お客様感謝キャンペーン」の一環として、
現在好評をいただいております「定額動画サービス」をより導入しやすくする、
「お得な定額動画サービス」の企画を考えました。

この機会に無理なく「動画習慣」始めませんか?

キャンペーンの詳細はこちらから↓

https://dreammovie.co.jp/informations/803/

是非お問い合わせください!

最後までお読みいただきありがとうございました。
次号もお楽しみに。

最新のお知らせ

2020_11_25
メルマガドリームムービー134号「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう捉えたか!」④当社の動画編 ドリームムービー134号「一つのコンテンツを掘り下げる!スタ(...)
2020_11_18
メルマガ「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう捉えたか!③名作CM編」【ドリームムービー通信:第133号】 前回に引き続き「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう(...)
2020_11_12
お知らせニュース「シブサワ・レター 〜こぼれ話〜#7」の撮影・編集の協力をさせていただきました。 当社が制作に携わらせていただいております NTTデータエービ(...)
2020_11_11
メルマガ「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう捉えたか!②感動ムービー編」【ドリームムービー通信:第132号】 前回に引き続き「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう(...)
2020_11_04
メルマガ「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう捉えたか!①リュミエール編」【ドリームムービー通信:第131号】 今号より「一つのコンテンツを掘り下げる!スタッフはどう捉えた(...)